主催者挨拶☆癒されモールっていったい。。。

主催者挨拶☆
癒されモールっていったい。。。

※この文章は3・11以前に書きました。書き直しの必要を感じております。

こんにちは! エネルギーサロン・タンタンの臼村さおりと申します。埼玉県ふじみ野市で生まれ育ちました。

埼玉都民意識が強かったのですが、、、「うーん地元で何かすれば変わるかな?」と
2007年10月より、癒されモールをはじめてみることにいたしました。

ちなみに癒されモールとは

癒されモールは、「癒し」生活のおもちゃ箱。
お子様連れでも、ご家族でも、おひとりでもいらしていただける空間です。
心の癒し、身体の癒し、癒しの音楽、あるいはちょっと不思議体験。
いろいろな「癒し」を試してください。
きっと、アナタのお気に入りの「癒し」が見つかります。

そんなイベントです。 そう、おもちゃ箱なんですね~

2007年にweb2.0という言葉が流行ったの覚えていますか?
・・・ええっと(汗)、ITに詳しくないのでうまく説明できないのですが
ひとことでいうと、ひとびとが「検索」でいろいろ探す時代になる
ということだった気が、、、しております。

そんとき、思ったんです。すべては連動しているから
ヒーリング(あ、あたしは治療家でありヒーラーです)も変わるだろうなあと。

ヒーリング2.0になるだろうと。(単純でスイマセン)

ちなみにそのとき、こんなことを書いていました。

エネルギーや自然治癒力は特別なものではありません。
わたしたちは、誰もがヒーラーです。
「ヒーリング1.0」から「ヒーリング2.0」
プロのヒーラーは「先生」から「ガイド」へ。
クライアントは「患者」から「受講者」へ。
エネルギーは「不思議なもの」から「便利なもの」へ。
ヒーリング療法は「最後の手段」から「ひとつの選択肢」へ。
そんな世界は素敵だな、と思います。

それで、何かできないかなあ~と思って。当時流行っていたSNS mixiに
「ヒーリング2.0推進委員会」というコミュニティを作ったんです。

いろいろな方が発言してくださいました&ありがとうございました。

でも、うーん、ネット会話なので当たり前なのですが
発言しても現実が伴うわけではないのです。

最初は共感してくれる人がいて嬉しかったのですが、すぐに飽きてしまい。

・・・飽きたっていうからには、なんかやろう!「ここでやれねば女がすたる」
みたいな気持ちで癒されモールを始めました。

当初は、様々な疾患や病気に悩む方に
私のヒーリング(エネルギー調整)も含めて、いろいろなジャンルの
代替医療を人に伝えたい、という目的だったのですが。

2011年のさざんか

蓋を開けてみたら! スピリチュアル系のイベントになっておりました(笑)
うーーん、私のしていることは 代替医療 であると同時に スピリチュアル でもあったのですね。。。

そんなこんなで遊んでいるうちに、多くのセラピストの方にご参加いただいて、今日に至っております。

いまの癒されモールについては、正直、あまり強い想いのようなものはありません。
お客様や参加セラピストたちと混ざり合って、もう、癒されモールは、私とは別の独自の意志を持っているなあ~とおもうんです。。変な表現ですが。

だから、私は流れを読むだけ。スポーツ競技のカーリングような感じ。すべての条件を読んで、球を投げる、そんな感じです。

遊びに来てくれたお客様に笑顔になっていただけたり
自分の可能性に気づいていただいたり
参加セラピストたちの交流・学びの場になったり

そんな風になればいいなあ、と思っています。

そう、そして、そうはいってもやっぱり。せっかくなので
「代替医療としてのエネルギー調整」に興味を持っていただければ
とも、うん、思います。

ではでは、お気軽に遊びに来てくださいね。

遠方だったり、日程の関係でご都合がつかない方も
どうぞサイトをご覧になってくださいね。

いろいろな「癒し手」たちが、精一杯、自分たちのサービスを伝えております。
個々のセラピストへのリンクも貼っていますので、どうぞ参考にしてください。

長くなりましたので、この辺で失礼いたします。

愛と感謝を込めて

2010年9月17日
癒されモール主催
エネルギーサロン・タンタン代表
臼村さおり