ダンボールゴルフ&洋服のxChangeイベント、どうもありがとうございました!

2012年10月20日(土)、癒されモール・ネオ、開催いたしました。一緒にイベントを作ってくれた、親戚、母、どうもありがとうございました。個人的には、血縁だとか、先祖だとか考えるきっかけになりました。あたし、そういうのちょっと軽視するところあるからね。

それは、さておき。親戚のおばちゃん考案、ダンボールゴルフ。ダンボールで作ったゴルフコースで遊びます。ゴルフ版射的、です。もぅねー、お金出してダンボール買ったほうが早いところを、あえて、捨てられてしまう予定だったダンボール、もらって集めました。
また、景品を包む広告は、包装紙がなかったので新聞の折込広告。景品は、妹がコレクションしていたり、あとおばちゃんが提供してくれた不用品。お金をかけないことにこだわりたかったんだろうね。今回はそういう勉強をするとき。というか、単におばちゃんの世界観尊重した、という部分おおきい。けれど、そのおかげで、あたし、いい経験した。

そして、そんなあたしに偶然、出会ってくれた洋服の交換イベントxChange。同時開催いたしました。うん、なんだか縁があって出会ったんだろうね。なにせ、ついさっきまで、あたし、事務局長さんに取材しているし。あたしは言葉を書くのが割りと得意だから、あたしが取材したことによって、xChangeの魅力がみなにより伝わればいいなあ、と思うよ。うん、しかし、xChangeについて、今、書けない。なぜって、さっきまで原稿書いていたから、その原稿の文章、そのまま使ってしまいそう。

とにかく、どうもありがとうございました!

癒されモール・ネオ準備日誌1

癒されモール・ネオ準備日誌といいつつ、もう既に癒されモール4日後にせまっておりますデス。大丈夫なのか。
癒されモール・ネオは、ダンボールゴルフと洋服のxChangeの二つ。

ダンボールゴルフは70歳の親戚のおばちゃんがちえ袋。というか、準備もお任せしてしまっております。ダンボールで作ったコースで遊びます。昔、あたしが遊んでもらって楽しかった遊び。おばちゃんが投稿している同人誌を貸してくれて、そのときの思い出が書いてあったから、癒されモールの会場があったあたしは、これいいかも!と思ったのです。

ダンボールで作ったワンパーゴルフコース。障害物や穴をよけて、見事ゴールにある景品を倒すとその景品がもらえます。ゴルフクラブは子どもが振り回しても危なくないように、管で作ってあります。

おうちの中がダンボールだらけでちょっとストレス。だけれど、景品つくりは親戚のおばちゃんたちがかってでてくれたからストレス軽減です。70歳から90歳までのおばちゃん、3人が作ってくれています。プレゼントはおもわぬプレミアがあるかも。

セルフチャクラヒーリング 臼村さおり ミニセミナー 癒されモール 2012年3月17日@ふじみ野

セルフチャクラヒーリング
臼村さおり

実施時間14:00~14:30
受講料 1.000円

ヒーリング(癒し)という視点で考えたとき
すべてのチャクラをバランスよく使うと、心や体が安定します。

一つ一つのチャクラを感じることにより、体や心の声に耳を傾けます。

ちなみに、眉間に、スピリチュアル能力に大きく関係した第3の目がある、という話を聞いたことがある方は多いと思います。 この第3の目は、「チャクラ」と呼ばれるエネルギー。 そして、実は、第3の目だけではなく、全7種類、全身に合計12個あるという説が一般的です。

今まで受講された方は、全員、エネルギーを実感されています♪♪
お楽しみに~~★

知識というより技術なので、今まで受けたことがある方もどうぞ再受講ください。
繰り返せば繰り返すほど、技術は向上します。

誰でもできますのでお気軽にどうぞ♪♪

講師プロフィール:臼村さおり(うすむらさおり) ブログリンク
癒されモール主催、エネルギーサロン・タンタン代表。

自閉症ぎみであったこと、摂食障害をはじめアダルトチルドレン諸症状を体験したこと、両親との関係性を奇跡的に回復させたこと、などの経験を活かすべくエネルギーヒーラーとなりました。

心身のエネルギー状態をチェックするという特殊技能と自らの体験を組み合わせ、代替医療エネルギー施術家としてエネルギー調整をご提供しています。

※近年は、占い師としての私を知っている方も多いです。

⇒12/17ふじみ野癒されモールお勧めミニセミナー一覧に戻る

活性酸素と放射線(化学的・心理的)ストレス 講師:臼村さおり 2012年3月17日癒されモールミニセミナー

病気の原因といわれている活性酸素の話、活性酸素がつくられる量が少なくなる生活のはなし。
活性酸素は放射線でも発生するといわれています。
放射線の危険がある今、ほかの原因による活性酸素の量を少しでも減らすことは大切です。
自律神経や簡単な免疫学の観点から話します。
ぜひご家庭にお持ち帰りください。

講師:臼村さおり 500円

音のプラネタリウム 「クリスタルボウル」体験 宮島香代子 2012年3月17日 第24回癒されモール@ふじみ野

音のプラネタリウム クリスタルボウルを
視聴体験してみませんか?

時間11:300~12:00分、16:15~16:45
参加料 各回1,000円
※乳母車に乗っている段階までは無料、歩きまわるようになってから小学生までは、500円に割引になります。

クリスタルボウルの音を言葉で説明するのはとても難しい
それは、星々が運行する宇宙の音に似ているという
はるか彼方の、宇宙のシンフォニー
私たちの地球も一緒に周っていて
遠い昔の 海鳴りのように どこからともなく響いてくる

癒しの楽器「クリスタルボウル」講師&奏者:宮島香代子

【鍼灸マッサージ師。40代で鍼灸学校に入った遅咲きです(笑)。3人の男の子たちの子育てはそのまま自分育てで人の心に興味が。「心と身体は一つ」という東洋医学は気の世界。「未病施治」という予防医学でもあります。自分の心と身体からのサインを受け取れるように、身体の心地よさを目印に。そんなワークショップをするなかで音の力に出会いました。国立市で「スペース・はぁ~る」を営む。

クリスタルボウル宮島香代子(撮影:東山高志)  クリスタルボウル宮島香代子(撮影:東山高志)  クリスタルボウル宮島香代子(撮影:東山高志)
撮影:T.Higashiyama

クリスタルボウルとは?

その不思議な音色ゆえ、通称「癒しの楽器」と呼ばれています。音がカタマリのように、自分のまわりをまわっているように感じる、という方もいれば、体を通り抜けていくようだ、と言われる方もいます。自分の中で音が鳴っているように感じる方もいます。
クリスタルボウルは、純度が99%の水晶の粉末を高温でボウル状に焼き固めたもので、ワンドといわれる鹿の皮を巻いた棒で、叩いたりふちをこすったりして音を出します。
脳波がα波になり、深くリラックスした状態になりますから、聞いている間に眠りに落ちてしまう方も多いです。

パーソナルカラー診断、カラーセラピー あったカラー 癒されモール 2012年3月17日@ふじみ野

パーソナルカラー診断、カラーセラピー
あったカラー

カラーセラピストきよみです。

アナタの魅力をアップさせる色、
アナタを癒す色。
色には、不思議なチカラがあります。

☆「パーソナルカラー診断」
あなたは、どんな服やメイクが自分に似合うか気になりませんか?

似合う、似合わないは、形だけで決まるのでは無くて、色が大きな影響を持っています。身につける色により「元気」「はつらつ」と見えたり、「不健康」「老けている」と見えたりと
あなたのイメージが変わります。いい影響を与える色を「パーソナルカラー」といいます。
「パーソナルカラー」は1色ではありません。色の持つ特徴により分類された色群です。

自分のパーソナルカラーを知り、あなたを引き立たせる調和のとれたおしゃれを
楽しみましょう。 1セッション 15分 1,000円

「センセーションカラーセラピー」
10色のアロマオイルの中から感じる色を3本選んでいただきます。色の意味を読み取りながら、あなたの今の気持ちや希望をバックアップする色や心を静めてくれる色を考えて行きましょう。  1セッション 10分 1,000円  20分2,000円

予約は、kiyomict★gmail.comまで(★を@に変更してください)

きよみ ブログリンク

センセーションカラーセラピーきよみ

⇒癒されモール展示・体験・販売コーナー一覧へ戻る

パーソナルカラー診断とは

パーソナルカラー診断とは、その方の「似合う色」傾向を診断する方法。

身体のベースカラー(ウォームトーン or クールトーン)に、その特徴からハード系かソフト系かを割り出し、4つに分類する方法が有名。季節になぞらえ、4シーズンと呼ばれることが多い(スプリング、サマー、オータム、ウィンターの4種類)。
体のなかでも、特に顔色に着目するので、肌、瞳、髪、唇の色などが重要な診断ポイントとなる(但し、人種の違いはよらない)。
2012年の春夏ファッションがカラフルな色彩の流行となっていることもあり、今春、女性雑誌などで特集が組まれていることも多くなっている。

パーソナルカラー診断では、似合う色を身につけると若返り、似合わない色を身につけると老けてみえると考える。
元々、欧米で、いくつもの流派がありましたが、近年、日本でもいくつかの流派が出てきていて、今後、成長が期待される分野となっている。就職活動などでも診断してもらう人も増えるであろう。

センセーションカラーセラピーとは

天然石ブレスレットとアートポストカードの販売 タンタンブース 2nd 2012年3月17日@ふじみ野

天然石ブレスレット
アートポストカードの販売
タンタン第2ブース

代替医療のタンタン、実はいろいろやっていま☆
植物・鉱物・動物・人間、一緒に地球で生きています。

ある芽ができたとき、天然石とコミュニケーションすると物事が、よりスムーズに活性化するという面もある、という印象受けています。

私たちには無数の種があって、
種のときに肥料あげるとかえって芽が出なくなっちゃうのは
植物とおんなじだなあ、とおもう。
けど、芽が出ているときって、かなりサポーターです♪♪

この地球に一緒に生きてるあたしたち。
せっかくなら、人間、動物、植物、鉱物、異界のものたち。
別にあたしたちだけでも困らないかもだけど
みなの力を活かして共鳴すると、より楽しいんじゃないかとおもう今日この頃です。
これからが 繋がり力の時代と言われていること、人間以外のことにもリンクしています☆

画家としての活動も本格してきたこのごろ、ポストカードも販売いたします。

エネルギーサロン・タンタン ウェブへのリンク ブログリンク

⇒癒されモール展示・体験・販売コーナー一覧へ戻る

癒されモール会場へのアクセス

癒されモール、埼玉県ふじみ野会場 へのアクセスです。

東武東上線ふじみ野駅徒歩4分。

ふじみ野駅は東武東上線で 池袋からは30分、
川越から5分になります。

東武東上線「ふじみ野」駅下車徒歩4分。
西口を出て線路沿いを鶴瀬駅方向(アウトレットモール方向)へ。
しばらく直進して右手。アウトレットモール前の公園を過ぎたところが会場です。
(〒356-0056 埼玉県ふじみ野市うれし野2-10-48)

Googleマップで地図をみる ⇒Yahooマップで地図をみる

電車でお越しの場合:東武東上線「ふじみ野」駅が最寄駅です。
※急行で池袋より26分、川越より5分、朝霞台(武蔵野線接続より徒歩1分)です。

お車でお越しの場合:会場には、駐車場のご用意がございません。
出来るだけ電車・バスをご利用いただきますようご協力お願い申し上げます。
※会場に隣接したアウトレットモールリズムに有料駐車場がありましたが、現在アウトレットモール休業中につき、ご利用いただけません。駅近隣のコインパーキングをご利用ください。

  ふじみ野産業文化センター(撮影:東山高志)
撮影:T.Higashiyama

お気軽にどうぞ~☆

癒されモールミニセミナー 【埼玉県ふじみ野】2011年12月17日(土)第23回癒されモール

お楽しみ!

皆様の暮らしに 彩り や 癒し をプラスする
様々な ミニ教室・体験講座☆

ヒーラー能力アップ&開花!
私たちは、誰もがヒーラー
癒しのパワー、身に付けてください。
※事前予約は各講師まで☆(当日枠あり)

13:30~14:10
誕生日占い入門
講師:佐々木真理子(ささきまりこ)

大好きなあの人や、ちょっと苦手なアイツ。お子さまの性格に合った習い事は何?有名人カップルはどんなご夫婦になるのかしら?ご自身で鑑定できたら楽しいと思いませんか。⇒詳しくみる

15:15~15:45
ナチャ流「想いを実現する方法」伝授します☆
講師:ナチャ

「今」を変えて願い未来へ夢へシフトしませんか?? 私たちにはもっと可能性があります。あなたの希望を輝かせて、もっと人生を充実させて楽しむためのセミナーです。⇒詳しくみる

16:30~17:00
オーラでメイク!セルフチャクラヒーリング
講師:臼村さおり(うすむらさおり)

一つ一つのチャクラを感じることにより、体や心の声に耳を傾けます。今まで受講された方は、全員、エネルギーを実感されています♪♪ お楽しみに~~★ ⇒詳しくみる

coming soon…..

音のプラネタリウム 「クリスタルボウル」体験 2011年12月17日 第23回癒されモール@ふじみ野

音のプラネタリウム クリスタルボウルを
体験してみませんか?

時間 11:30~12:00、17:30~18:00
参加料 各回1,000円
※乳母車に乗っている段階までは無料、歩きまわるようになってから小学生までは、500円に割引になります。

クリスタルボウルの音を言葉で説明するのはとても難しい
それは、星々が運行する宇宙の音に似ているという
はるか彼方の、宇宙のシンフォニー
私たちの地球も一緒に周っていて
遠い昔の 海鳴りのように どこからともなく響いてくる

癒しの楽器「クリスタルボウル」講師&奏者:宮島香代子

【鍼灸マッサージ師。40代で鍼灸学校に入った遅咲きです(笑)。3人の男の子たちの子育てはそのまま自分育てで人の心に興味が。「心と身体は一つ」という東洋医学は気の世界。「未病施治」という予防医学でもあります。自分の心と身体からのサインを受け取れるように、身体の心地よさを目印に。そんなワークショップをするなかで音の力に出会いました。国立市で「スペース・はぁ~る」を営む。

クリスタルボウル宮島香代子(撮影:東山高志)  クリスタルボウル宮島香代子(撮影:東山高志)  クリスタルボウル宮島香代子(撮影:東山高志)
撮影:T.Higashiyama

クリスタルボウルとは?

その不思議な音色ゆえ、通称「癒しの楽器」と呼ばれています。音がカタマリのように、自分のまわりをまわっているように感じる、という方もいれば、体を通り抜けていくようだ、と言われる方もいます。自分の中で音が鳴っているように感じる方もいます。
クリスタルボウルは、純度が99%の水晶の粉末を高温でボウル状に焼き固めたもので、ワンドといわれる鹿の皮を巻いた棒で、叩いたりふちをこすったりして音を出します。
脳波がα波になり、深くリラックスした状態になりますから、聞いている間に眠りに落ちてしまう方も多いです。